メールマガジン

2018.03.06
2018年3月(第102号)

防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                         2018.3.6 102号(3月号)

このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……………………
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済ですか?>
<3.セキュリティショー2018のご案内>

【目次】
■茨城で1億2000万円盗難被害=運送会社事務所から

いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。

このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。

スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。

花粉の季節です。

先日TVを見ていると、程度の差はあっても日本人の2人に一人は
花粉症またはその疑いがあるというのです。

私はというと、「軽い花粉症」です。
数年前はそれを認めたくなくて、[風邪かも・・・」と言っていましたが、
最近は認めて、お医者さんで薬を頂くことにしています。

いつも処方して頂くのは、
1.飲み薬「セチリジン」
2.点眼液「パタノール」 
3.点鼻薬「リノコート」

の3点セットです。
飲み薬は、寝る前に服用することで逆にぐっすり眠れます。
又、点鼻薬はパウダー式の為、液が垂れることなく気に入っています。

花粉症も一種の病気ととらえ、じっくり付き合っております。
色々な考え方があると思いますが、
保険も使えますし、ご近所のお医者さんで薬も出して頂けます。

もっといい方法があれば、教えて頂ければ幸いです。

今日も花粉がたくさん飛んでいます・・・

<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>

2月の日々の仕事実績一等賞は「マンション玄関扉 補助錠取付」
という事例です。こちらは当社エンジニアの我妻(わがつま)が
施工した事例です。シンプルなワンドアツーロックですが、
防犯性は本当に高まりました。

以下本文です。

2018.2.14 「マンション玄関扉 補助錠取付」

現在、新築のマンションや戸建ての玄関扉は2ロックが当たり前になっています。

空き巣の手口であるこじ開けの対策として、2ロックは時間稼ぎになる為・・・

続きはこちらです。

>>>http://spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=916

さらに日々の仕事実績はこちらです。
 >>>http://www.spacexpress.co.jp/performance/

<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

  「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?

おかげ様で、2018年2月26日現在で999社のお客様のご登録を頂いております。
今年に入りまして、3/6時点で6367万705件と昨年を上回るペースで
ご依頼を頂いております。

昨年度は、約300社のパートナー様経由で3,837件3億6,598万円もの
防犯設備工事をさせて頂きました。

一昨年受注した工事件数3,407件・受注金額3億760万を、約20%超えました。

心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。

ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。

1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。

皆様に、大変喜んで頂いております。

お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。

詳しくはこちらです。

提携先募集(パートナー)登録について
>>>http://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html

<3.セキュリティショーのご案内>
本日より4日間当社が加盟する株式会社セキュリティハウス・センターが
セキュリティショー並びに同時開催のジャパンショップへ出展します。

ご興味ある方はお立ち寄り頂ければ幸いです。
もちろんご要望頂ければ、ご案内いたします。

開催概要は以下の通りです。


日時 3/6(火)~9日
場所 東京ビックサイト 10:00~17:00(最終日は16:30まで)
内容 セキュリティショー  https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/SS/ja/9562/
   ジャパンショップ https://messe.nikkei.co.jp/exhibitor/info/JS/ja/9564/

       それでは、本題です。

■茨城で1億2000万円盗難被害=運送会社事務所から

 茨城県警つくば北署は4日、同県つくば市の運送会社の事務所から
現金約1億2000万円が盗まれたと発表した。同署が窃盗事件として調べている。

 同署によると4日午前2時すぎごろ、同社と同じ敷地内にある自動車修理・
販売会社の事務所で休んでいた男性従業員が、不審な物音に気付き110番。

駆け付けた同署員が調べたところ、運送会社の事務所の1階と2階で保管していた
運転資金約1億2000万円が盗まれていたという。
 事務所は3日午後5時ごろから無人で、荒らされた形跡があった。

勝手口と東側の窓が無施錠だったという。(2018/03/04-10:45)

( JIJI,COM Web より)

>社内に1億2000万もの現金があったなんて・・・
 しかも無施錠・・・
 本当にびっくりです。

 泥棒が狙いを定める行為を「アタリをつける」といいますが、
 何らかの方法でアタリを付けていた可能性が高いです。

 泥棒にとっては、「サッと入ってパッととってスッとにげる!」
 のがいいと言われています。

 アタリを付ける際に必ず、下見を入念にしたと思われます。
 その下見の段階で、施錠がワンドアツーロックでされていて、
 防犯カメラで録画しやセンサーで感知してベルを鳴らし、
 ライトで威嚇してオーナーや警察へ発報するシステムが付ていたら・・・

 そもそも狙われないか万が一入ろうとしても5分以上かかり、
 犯行を未然に防げたかもしれません。

 泥棒にとっては、防犯設備が無い所・・・
 弱い所・・・にアタリを付ける傾向が強いです。

 万が一大切な運転資金が奪われたら、腹が立ちます。
 自分の家族や会社の生命・財産を守るという意味でも、
 事前の対策を防犯のプロにご相談されるのをお勧めいたします。

   防犯システム機器はこちらです。
 >>>http://securityhouse-se.net/recommend


-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------



★ご意見・ご感想はこちらまで
news@109bin.com

☆本メールマガジンの解除はこちらから
「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上
下記アドレスに ご返信願います。 

ews@109bin.com

☆メールのバックNoはこちらから
http://www.109bin.com/mail_magazine/index.html

東京都知事一般建設業許可 電気通信工事業 電気工事業
―安全・安心・快適を創造するー
株式会社スパックエキスプレス
代表取締役 三宅 勇雄
TEL:03-5777-0109 FAX:03-5402-3658
【事務センター】〒105-0004 東京都港区新橋4-26-7 佐山ビル6F
【新橋店】   〒105-0004 東京都港区新橋5-7-1 久松ビル1F
【日本橋店】 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町9-13 栗原ビル1F
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
株式会社スパックエキスプレス http://spacexpress.co.jp/
カギの特急便      http://www.109bin.com/
セキュリティハウスSE  http://securityhouse-se.net/
電気錠ドットコム      http://www.denkizyou.com/
防犯カメラドットネット   http://www.bohancamera.net/
オートロックマンションナビ  http://www.denkizyou.com/
入退室管理システムナビSpax http://spax-system.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

======================================================================
Copyright(C) 株式会社スパックエキスプレス All rights reserved.s reserved.