東京港区で25年の実績 最先端のセキュリティ機器に習熟したプロ集団がお客様に最適な防犯システムをご提案します。

facebook insta twitter
今すぐご相談はこちら

スパックエキスプレス

プライバシーマーク 03-5777-0109

東京港区で25年の実績 最適な防犯システムをご提案します。

スパックエキスプレス

03-5777-0109

メールマガジンメールマガジン

  • TOP
  • メールマガジン

2020.04.15
2020年4月(第114号)

防犯・防災のスパックエキスプレスがお届けする、
   ╋╋・‥…  防 犯・防 災 マ ガ ジ ン  …‥・╋╋
                        (2020.4.15 114号4月号)

このメルマガは、株式会社スパックエキスプレスのお客様を対象にお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントで最適に表示されます。
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶・・・当社の新型コロナウィルス対策
<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>
<2.パートナーのご登録はお済みですか?>

            【目次】

■当社で行ったBCP(英語: Business continuity planning)訓練
 (2020.3.17 実施)

いつもお世話になり、ありがとうございます。
代表の三宅 勇雄(みやけ いさお)です。

このメールマガジンは私と名刺交換をさせて頂いた方や弊社とお取引をさせて
頂いている皆様にお届けしています。

解除をご希望の方は、このメールに「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上、
ご返信頂ければ、送らないようにさせて頂きますので、
宜しくお願い致します。

スパックエキスプレスの「防犯・防災マガジン」を愛読頂き、
ありがとうございます。

新型コロナウィスル感染拡大が、さらに深刻です。
安部総理大臣より東京及び7都府県の緊急事態宣言が発令されました。
外出については、不要不急の外出を自粛するよう「要請」されました。

▽医療機関への通院、▽外食の買い出し、▽職場への通勤などの生活に必要な場合は除くとされています。
国民は対策に協力する義務があります。

当社も以下の通り、対策を実施しています。

■工事・お見積り受付時間の変更
期間:4月1日より新型ウィルス終息まで
平日・土曜9:00~17:30(日祭日休み)
※当社ホームページにも掲載しております。
>>>https://www.spacexpress.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/spac_200407.pdf

■店舗営業時間短縮について
新橋店  平日 9:00~16:00
日本橋店 平日10:00~16:00

■テレワークの推進
※部署毎に時差出勤・退勤・直行直帰の実施を計画的に行う。

■出社について
必要最低限(半数程度が目安)での出社とする。
店舗については、時短営業(16時まで)を継続する。

■お客様と直接、接する当社社員は、マスク着用・手の消毒・検温の実施の徹底をする。

当社の主なお客様は、セキュリティ機器メーカー様、ビル・マンション管理会社様・オフィス設計会社様・
警備会社様・ビルオーナー様様です。当社では、パートナー様と呼ばせて頂いています。

パートナー様の先には、カギ・セキュリティ機器やシステムをご利用頂ていている
エンドユーザー様がいらっしゃいます。

トラブルやメンテナンスは、日々発生します。
当社もご要望に合わせ、出来るだけ迅速に対応出来るよう尽力して参る所存ですが、
直行直帰や時短営業を推奨している関係上、時間がかかる場合もあると思います。
その際はご容赦願います。

「密閉」 「密室」 「密接」の三密と呼ばれる、防止策を実施し人と人の接触をできるだけ
少なくして、感染拡大防止に可能な限り協力する所存です。

このメルマガを読んで頂いている皆様とそのご家族並びに社員さんの健康、
そして、一日も早い新型コロナウィスルの終息を、心より願っております。

NHK特設サイト新型コロナウィスル「緊急事態宣言」でどうなる。詳細は下記サイトにて確認下さい。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/tokyo/emergency.html?utm_int=detail_contents_news-link_002

<1. 最新の導入事例をご紹介しています。>

今回の優秀賞です。

1、 2020・03・7【事務所・入室制限・パテーション・Spax Alone】

近頃事務所入り口に入室制限を掛けるのは常識的になってきました。

まずは、社員を守る為そして情報管理です。

今回のお客様の事務所はドアもなかったので・・・

続きはこちらです。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/detail.php?id=2291

さらに日々の仕事実績全てははこちらからご覧いただけます。
 >>>https://www.spacexpress.co.jp/performance/?page=1

当社のスタッフ紹介はこちらからご覧いただけます。

>>>https://www.spacexpress.co.jp/about/staff.html

<2.パートナーのご登録はお済ですか?>

  「スパックエキスプレス」 パートナーの
ご登録はお済でしょうか?

おかげ様で、2020年4月15日現在で1065社のお客様のご登録を頂いております。

心より御礼申し上げます
本当にありがとうございます。

ご登録頂ければ以下の特典が受けられます。

1、工事のご予約は優先的に承ります。
2、出張工事を割引させて頂きます。
3、ご紹介料のお支払いも致します。
4、各種カタログ・パンフ・販促品を無償で提供致します。
5、鍵、防犯カメラ、オートロック、インターホン、ドア、
  電気錠システムの工事を窓口一つで対応できます。
6、メルマガ、ニュースレター、各種カタログにて
  最新の防犯、防災情報のご提供。

皆様に、大変喜んで頂いております。

お電話頂くか、弊社担当までお気軽にお申し付け願います。
きちんと説明させて頂きます。

詳しくはこちらです。

提携先募集(パートナー)登録について
>>>https://spacexpress.co.jp/cooperate/index.html

      それでは、本題です。

■当社で行ったBCP(英語: Business continuity planning)訓練
 (2020.3.17 実施)

BCPとは、事業継続計画(じぎょうけいぞくけいかく、英語: Business continuity planning, BCP)です。
災害などの緊急事態が発生したときに、企業が損害を最小限に抑え、事業の継続や復旧を図るための計画です。

事業継続と復旧計画があり、この語も非常事態が発生した場合の対応策をまとめた計画を表しますが、
事業継続よりも緊急時の初動計画に力点をおいています。

当社のBCPの目的は、3つです。

1、重要な資産(特に人命)を守る
2、事業を継続する
3、納期までに工事を収める

今回は東京都港区にて首都直下型地震が起きたという想定で、以下の通りBCP訓練を行いました。

↓↓↓

※3月17日午前9:30分 東京都港区を震源とする首都直下型地震が起こりました。震度は7です。皆さん身を低くして自分の頭を守ってください。」
というシュミレーションを1分間行い、訓練は始まります。

9:30~ 東京都公式動画「大地震、災害時は72時間 あなたのために、帰らない」(一般向け・6分バージョン)鑑賞
https://tokyodouga.jp/rS26bXGR-yo.html

9:40~ 安否確認訓練 「東京都防災アプリ」ダウンロード
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1005744/index.html

※各自、事前に準備
安否確認実践 社内:ネットワークを利用したBCPテスト 

1名前 2電話番号 3コメント(安否 居場所 〇日後に帰る等)
171(伝言ダイヤル)メール SNS 等実践訓練

9:55~ 防災グッズ内容確認 
10:00~ 工事車充電方法確認 各自
※当社の工事車は車にインバーター(変圧器)を標準装備していますので、
 停電の際も100Vの電源を数日取ることができます。
 
10:30 終了

【今後の予定】
毎年9月中旬 15:30~17:30 
「防災対策会議」参加者上長 1、防災マニュアル見直し
2、備蓄品確認 3、次回防災訓練内容決定 4、その他課題

  >数年前からやらなければと思いつつ、中々実現しなかったBCP訓練をやっと実施することができました。 
   BCPマニュアル策定に当たっては、東京都中小企業振興公社が主催する「BCP策定支援事業」を利用しました。

   BCPを知る・つくる・動かすという3つのコンセプトで成り立っており、セミナーとコンサルタント訪問に
   よるBCPマニュアル策定が2日間で出来る仕組みになっており、当社も何とか作成することができました。

   それ以外にも東京都港区主催の防災訓練にも当社の担当者と二人で参加し、備蓄品の必要数やツールについて
   勉強になりました。

   社員全員の為の3日分の食料と水・寝袋・医薬品等の準備、家具の固定、安否確認の方法、避難場所の確認
   等を実践できました。

   訓練を行って感じたことは、参加者の本気度がまだまだ低く、毎年繰り返し行うことで、
   少しづつ理解されて、いざという時に役立つのではないかということです。

   災害の種類も、地震だけでなく台風・今回のウィルス等様々です。
   変化に対応しつつ、BCPの最大の目的である人命を守るべく継続していく所存です。

   当社のこのような取り組みが、少しでも皆様のお役に立てば幸いです。

  【参考サイト】 

  東京都中小企業振興公社BCP支援策定事業
   >>>https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/bcp/sakutei.html
 
     最後までお読み頂き、誠にありがとうございます。


-----------------------------------------------------------------------------
今回のメールマガジンは以上です。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
-----------------------------------------------------------------------------



★ご意見・ご感想はこちらまで
news@110bin.com

☆本メールマガジンの解除はこちらから
「解除希望」と「御社名、お名前」をご記入の上
下記アドレスに ご返信願います。 

ews@110bin.com

☆メールのバックNoはこちらから
http://www.110bin.com/mail_magazine/index.html

東京都知事一般建設業許可 電気通信工事業 電気工事業
―安全・安心・快適を創造するー
株式会社スパックエキスプレス
代表取締役 三宅 勇雄
TEL:03-5777-0110 FAX:03-5402-3658
【事務センター】〒105-0004 東京都港区新橋4-26-7 佐山ビル6F
【新橋店】   〒105-0004 東京都港区新橋5-7-1 久松ビル1F
【日本橋店】 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町9-13 栗原ビル1F
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
株式会社スパックエキスプレス http://spacexpress.co.jp/
カギの特急便      http://www.110bin.com/
セキュリティハウスSE  http://securityhouse-se.net/
電気錠ドットコム      http://www.denkizyou.com/
防犯カメラドットネット   http://www.bohancamera.net/
オートロックマンションナビ  http://www.denkizyou.com/
入退室管理システムナビSpax http://spax-system.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

======================================================================
Copyright(C) 株式会社スパックエキスプレス All rights reserved.s reserved.

  • 安全・安心・快適を創造する株式会社スパックエキスプレス Safety Peace Amenity Creation
  • 美和ロック認定サービス代行店SD カギの特急便
  • 全国130社の総合力 Security House SE
  • 電気錠の交換・修理・取り付けのことなら電気錠ドットコム
  • 防犯カメラはシステムで差がつく!防犯カメラシステム.net
  • オートロックシステム・インターホン・自動ドアをワンストップで対応
  • 価格・機能・拡張性に優れた入退室管理システムなら入退室管理システムナビSpax